2020年1月19日日曜日

春キャスティール castiglia primaverile

繊細なグラデーションのキャスティール石けん


Sapone Castiglia

オリーブオイル

精製水
苛性ソーダ
苛性カリ

グラニュー糖
乳酸ナトリウム

ピンクモンモリロナイト
麻炭

精油
ゼラニウム、ベルガモット



色付け生地に少しづつ色付けなしの生地を足しながら、薄い層状に型入れ。
キャスティール石けんは型入れのタイミングになっても反応がゆっくり進むので、のんびり型入れしてもなめらかな状態が保たれます。



色付けには炭も少し足してグレイッシュなトーンに。



春の憂いも感じられるような。


参考
Castile Soapmaking: The Smart Guide to Making Castile Soap, or How to Make Bar Soaps From Olive Oil With Less Trouble and Better Results:,  Anne Watson (2016)