2014年3月17日月曜日

あおくんと piccolo blu e

レオ・レオーニの『あおくん と きいろちゃん』をモチーフにした石けん。

制作過程は こちら をご覧ください。

piccolo blu e piccolo giallo
Leo Lionni

e si riabbracciarono cosi forte

切れ端の石けんも組み合わせて、記憶の中の
『あおくんときいろちゃん』を描いてみました。


どの場面だか分かりますか?

Versarono grosse lacrime gialle e blu

『おおつぶの あおい なみだと きいろい なみだ』


『きちんと ならんでいるけれど』
…のつもり

子どもの頃から、くり返し眺めてきた本なのに、
記憶は、ときに正確で、ときに不正確なようですね。

絵本の場面からは、かけはなれたデザインもありますが、
なんとなく『あおくんときいろちゃん』らしい感じは
表れているような気がします。


レオ・レオーニ作

そして、家の2冊の『あおくんときいろちゃん』は少しずつ色褪せていたようです。
図書館で手に取って、あおくんもきいろちゃんも、ずいぶん鮮やかな
色だったことに驚きました。

この石けんの実物よりも淡い色合いは、
長い間手元に置いてあるお気に入りの絵本のような
雰囲気で、一層愛着が湧いてくるようです。